認証保育園は目で見て探して!認証保育(B型)体験談

この記事は約 5 分で読むことができ ます。

ある程度の年齢までは、家庭で子育てをしたかったけど、急に仕事が内定・・・;_;

いざ保育園探しへ・・・^^;

待機児童問題で認可保育園がダメなら認証保育園ならどう?

もしかしたら、同じように待機児童問題でお悩みのあなたの選択肢が広がるかも?(๑•̀ㅂ•́)و✧

認証保育(B型)へ入所した経緯

認証保育(B型)へ入所した経緯
 仕事が急に決まり、保育園探し・・・
3歳までは家庭でしっかり育てたい、と思っていましたが、ひょんなことから急きょ仕事を始めることに。

子どもは1歳5か月でしたので、お友達を作るのにも丁度良い時期かな、と軽い気持ちで仕事を決めてしまいました。・゚・(。✖д✖。)・゚・

が、先方がとにかく早く来てくれとのことだったので、保育園探しも焦りまくり。

普通は保育園を決めてから仕事を決めるものですが、保育園探しに時間を掛けることも出来ない状況でした。

 認証保育園の存在を知る
時期は2月末。3月初旬から預けたい、なんて都合の良くいくのだろうか・・・( ・᷄ꃪ・᷅)˞ᵋᵌ 困った

認可保育園は無理と分かっていたので、調べたところ、認証保育園(自治体によって呼び名や基準が異なります)で少人数のB型が目を引きました。

自宅と職場の中間にちょうど一つあったので、電話で困っていることを訴え、その日のうちに面談。希望の日から、何とか入園させてもらえることになりました。(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

都心程ではありませんが、待機児童解消はその頃から地域でも問題となっていましたので、本当にラッキーでした。
そして立地だけで選んだこの保育園がとても良かったのです。

認証保育(B型)のメリット

認証保育(B型)のメリット
 少人数で家庭的な対応

そこは定員20名程の小さな施設で、設備こそ古いものの、保母さんもベテランの方が多く、安心して預けることが出来ました。

行き帰りの先生方との会話や連絡帳での細かいやりとり、定期的な面談もあり、育児の悩みにも乗ってもらえました。(๑˃̵ᴗ˂̵)و

また急な延長のお願いも快く引き受けてくれ、仕事を再開したばかりの不安定な私までも支えてくれました。

先生方のおかげで本当に心強かったです。少人数だからこそ出来る、このきめ細やかで家庭的な対応は、B型ならでは、のメリットです。(╭☞•́⍛•̀)╭☞

 子どもにとっての初めて尽くし。認証保育園B型は馴染みやすい規模。

言葉も遅く、人見知りであいさつもまともに出来ないうちの子でしたが、いきなり大人数の保育園へ行くより馴染みやすかったようです。

すぐに元気に遊ぶようになり、一通りのケガやトラブルもありましたが、先生方の目も行き届いていましたので、安心でした。

0歳児から5歳児までが一緒になって遊ぶ場面も多く、面倒見たり見られたり、可愛がったり憧れたり。

一人っ子のうちの子に、家庭に近い環境で、家庭では出来ない経験をさせてもらえました。

認証保育(B型)のデメリット

認証保育(B型)のデメリット
 大人数に苦手意識が

その反面、こじんまりとした雰囲気に慣れてしまい、大人数に苦手意識が生まれる、というデメリットも。(˘̩̩̩ε˘̩ƪ)

合同保育など他の小規模保育園のお友達が集まって行うイベント事などでは、固まって動けなくなっていました。

また認可保育園で出来るような、集団での遊びや遊具の順番待ちなどは、あまり経験できなかったと思います。

 4歳からは移動を推奨…お友達が減り年齢に合った遊びが出来ない

制度上は5歳児まで在籍出来ますが、その頃から認可保育園や幼稚園に移動する子が増え、一人また一人と同年代のお友達が減っていきました。

それでも私は職場から近いということもあって、このまま利用し続けるつもりでしたが、とうとう保育園側から、移動を勧めるお話しが・・・(๑•́ ₃ •̀๑)エー

4歳児がうちの子以外いなくなり、赤ちゃん中心になる、との説明。

小学校の事を考えると、4・5歳で認可保育園を経験した方が、とアドバイスを受け、慌てて何か所か申し込みをしました。

認証保育園は子どもが成長する上で正解だった

認可外保育園って何?
結局申し込んだ認可保育園は全て落ち、幼稚園への移動を泣く泣く覚悟した矢先、キャンセルが出た第3希望の認可保育園から、5月の中途入園を許可されました。

そこで、今まで体験したことのなかった大人数との関わりを覚え、さらに小学校はマンモス校へ入学。

なかなか大変な思いをするのですが、幼少期の認証保育での温かい経験が根底にあるからこそ、乗り越えてくれたのではないか、と感じています。

子どもといえども、一人ひとりをじっくりしっかりと見ていただけたこと。
子供の成長にとって、本当に大きな財産になりました。

子どもに合った保育園探し。認証保育園は目で見て探して

認証保育園は子どもが成長する上で正解だった
実は私も、この認証保育園で、こんなにお世話になるとは思っていませんでした。

ダメだったら、ここに預けながら他をゆっくり探そう、と。
でも、居心地が良すぎて移動を勧められるくらい居着いちゃってました。(ノ≧ڡ≦)てへぺろ

とは言っても、認証保育園は様々です。
時間があれば、一時保育を利用して保育園の様子が分かってから入園させた方がいいと思います。

先生方とも、関わってみないと分からないですし、ある程度設備が整っているところから、「ここ?」と目を疑ってしまうようなところまで、環境もそれぞれです。

また一口にA型・B型といっても、カラーが全く違うので、時間が許す限り見学して下さい。
そして必ずお子さんを連れて行き、反応をみて欲しいです。

お母さんと離れて、1日のほとんどの時間を過ごす場所!
その子が楽しく伸び伸びといられる場所かどうかは、やはりお母さんが一番分かると思います。

認可ではなかなか出来ない「選ぶ」という行為。
認証保育園なら、お子さんに合った保育園を探せるのではないでしょうか^^

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
今日も笑顔が一つ増えますように^^

この記事を書いている「けんさんとみぃ」って誰?

コメントを残す