待機児童を減らすには?潜在保育士の復帰を求める対策を

待機児童を減らすには?潜在保育士の復帰を求める対策を
共働きが増えている現代で、避けて通れないのが待機児童問題です。

全国的にニュースなどでも取り上げられていますが、保活という言葉が生み出されるほど、子どもを預けることが困難になっています。(˘̩̩̩ε˘̩ƪ)

そんな待機児童問題ですが、北国北海道ではどのような現状になっているのでしょうか?

待機児童を減らすには?潜在保育士の復帰を求める対策を