栃木県の保育士から見た、待機児童問題について

栃木県の保育士から見た、待機児童問題について
待機児童について、ニュースになっていますね。
それは、主要都市だけではありません。

栃木県でも年々待機児童は増えています。
特に昨年から今年にかけては、私の周りでも、「保育園に入れなかった」と肩を落とすママ達の声が多数聞こえてきます。

少子化の今、なぜ待機児童が増えているのか。
今後どうすれば、ママ達は安心して働きに出かけ、子どもたちは笑顔で楽しく毎日を過ごせるのか、考えていければと思います。(๑•̀ㅂ•́)و✧

今回は栃木県在住の保育士さんにお話を頂きました!

栃木県の保育士から見た、待機児童問題について