先生たちの努力はバレバレです

この記事は約 2 分で読むことができ ます。

先生が子ども達のために、一生懸命頑張ったのに無情にも・・・

子どもって正直だね^^

そして、大人より大人かも!?

子ども達は見た|ω・)ジー

子ども達は見た|ω・)ミテマスヨ
幼稚園や保育園で行事があると、先生たちは子どもたちを楽しませようと一生懸命です。

楽しい演出でみんなの心に残るひとときになればいいなと、頑張りますよね。(≧▽≦)

子どもたちのきらきらした笑顔や楽しんでいる様子を見ると、良かった~としみじみ感じるものです。(☝ ՞ਊ ՞)☝アゲアゲ

ただ、子どもたちの中には鋭い観察眼の持ち主もいて、他の子がただ喜んでいたクリスマスのサンタさん登場シーンに、ズバッと一言、

「あれ、園長先生がやっていたんだよ!!」

なんて言ってしまう子があります。∩(;; ;°;ਊ°;)∩

園長先生が白いおひげのサンタさんに扮装していても、わずかにのぞく目元や聞きなれた声や体つきなどでわかってしまうんですね。

中には、そのとき園長先生が会場に見当たらなかったということを理由にして

「だからあれは絶対に園長先生がサンタさんをやってたんだ」
と言って先生をうならせる子も!

言われたこちらは苦笑いですね。(˘̩̩̩ε˘̩ƪ)

先生がやってるのは内緒だよ!
そんな指摘にうまく返事をしようと考えていると、更にその上をいくのがクラスでお姉さん的存在の女の子の発言。

「そんなこと言っちゃダメでしょ。
先生たちは、私たちを楽しませようと思って一生懸命やってくれてるんだから!!」

・・・まいった!
恐れ入りました!ʅ(´-ω-`)ʃ お手上げ

この記事を書いている「けんさんとみぃ」って誰?

コメントを残す