エストロゲンって何?

この記事は約 1 分で読むことができ ます。

よく聞く、「エストロゲン」って何?

女性ホルモンってことはわかるけど、妊娠とどういう関係が?
エストロゲンは、そもそもどんな働きや妊娠への影響があるの?

エストロゲンとは?

エストロゲンって何?

エストロゲンは、女性ホルモンの一つで、卵胞ホルモンともいいます。

脳の視床下部から、脳の下垂体を刺激するホルモンが分泌することで下垂体が反応して性腺刺激ホルモンを分泌するんですが、

それに卵巣が反応して、卵巣の中で眠っている卵胞の幾分かが成長を始めます。
この卵胞の成長をサポートするのが、エストロゲンなんです^^

妊娠中と産後で、エストロゲンの分泌量はどう変化するの?

妊活

妊娠が成立すると、プロゲステロンと共にエストロゲンの分泌量も徐々に増えていき、出産まで増え続けます!

妊娠を持続させるために子宮を大きくし、乳腺を発達させて母乳を作る準備を促してくれます。

出産して間もなくすると、急激にエストロゲンの分泌量は減ります。
その影響でセロトニンを始めとする、脳内神経物質の働きも弱くなるので産後うつや抜け毛、肌荒れなどを引き起こしやすくなるそうです。

この記事を書いている「けんさんとみぃ」って誰?

コメントを残す