オーラルケアの仕上げをマスターしよう!

この記事は約 3 分で読むことができ ます。

イヤイヤしない、オーラルケアの仕上げのコツを覚えよう♪
知っての通り赤ちゃんは、長い時間じっとはしていられません!

仕上げ磨きは、2分以内を目安にしましょう!
ではどういう風に磨いたらいいの?

オーラルケアの、仕上げのコツは?

乳歯が揃うのはいつ?
この時期になると唾液の分泌量が減ってくるので、汚れが落ちにくくなってきます!
特に上の前歯は唾液が届きにくいので、汚れが残りやすいもの・・・^^;

夕食後から寝る前に、歯磨きの習慣をつけていきましょう♪
いろんなものが食べられる時期になるので、虫歯のリスクは増える時期でもあります!

また歯を完璧に磨くというよりは歯磨きの習慣をつけることに意識しましょう!
機嫌が良い時に楽しく磨くとより習慣付きやすくなります♪

ダラダラ食べるのを、止めさせましょう!
常に口に食べ物が入っていると、虫歯になりやすい環境に・・・;_;
朝や昼よりも、夜の歯磨きを習慣付けにしましょう!
実は夜の寝ている間に、虫歯は出来やすいんです!
ちゃんと磨くよりもまずは、習慣付けを意識しよう♪

オーラルケアの悩み・・・はコレで解決!

下の歯が生えた後のオーラルケアは?
奥歯から前歯へ磨くとスムーズかな♪
仕上げ磨きで、上唇と歯茎をつなぐ筋に歯ブラシが当たると痛く、嫌になることもあります!

歯ブラシは、優しく小刻みに動かそう♪
歯ブラシは、磨く歯に対して毛先を直角に当てて小刻みに動かします!
強く磨いて歯茎を傷つけたり歯垢が落ちにくくなったりするので気を付けましょう!

下の前歯の表側はどう洗えばいい?
下唇をめくって歯に毛先を当てて歯と歯茎の境目に歯ブラシの端を合わせて磨きましょう♪
下の前歯の裏側はどう洗えばいい?
歯ブラシのかかとの部分を使って1本ずつ丁寧に磨きましょう♪
上の前歯の裏側はどう洗ったらいい?
上唇をめくって上唇小帯をガードして2本ずつ磨きます!
下の前歯の裏側はどう洗えばいい?
歯ブラシのかかと部分を使って磨きましょう♪
上下の奥歯はどうしたらいい?
奥歯の溝、外と内側をそれぞれ磨きましょう!
奥歯の溝は、どう洗えば?
食べカスが残りやすい部分なので、毛先が溝に直角になるように当てて洗いましょう!
奥歯の内外は、どう洗えばいい?
外側は歯と歯茎の境目に、歯ブラシの端を合わせましょう!
内側は敏感なので、嗚咽が起こりやすいので気を付けよう!

この記事を書いている「けんさんとみぃ」って誰?

コメントを残す