1歳になるとあんよや言葉を話す子どもも?

この記事は約 2 分で読むことができ ます。

多く子どもがあんよをし、ある程度の言葉を話すようになる時期になります^^
約8割弱の子どもが、1歳3ヶ月にもなると歩き始めるようになります♪

また自己主張が、はっきりする子どももいるみたい!
また卒乳も間近?
では具体的にこの時期の赤ちゃんの、特徴はどんな感じなんでしょうか?

1歳頃の子どもの特徴は?

あんよする楽しさを遊びにしよう!

ほとんどの子どもが歩き始めますが、歩かない子も伝い歩きや立っちをしていれば、ちゃんと歩き始めるので心配いりませんよ^^

また指先の動きが巧みになるので、リモコンのボタンも押せたりしちゃいます♪
離乳食も完了に進むので、栄養のほとんどを離乳食から取るようにもなります(*^^)v

更にママやパパ、ワンワン、ニャンニャンなど言葉の1つや2つが出てくる子もいます♪
「ないないしようね」って言うと理解しているようで、おもちゃを片付けたりもしちゃいます!(^^)!

ただ、自己主張が始まるのでママやパパにとっては、扱いにくいと感じてしまう場面もあるみたい・・・;_;
でもそれは心の発達には、欠かせない時期でもあるんです♪

この時期は発育が、緩やかになってきますね^^
身長も体重も今までに比べて、そこまで増えないことに「?」って感じてしまうママもいるのでは?

この時期の平均身長や体重は?
男の子が70~81.5cmで、体重が7.7~11.5kgです。
女の子が68~80cmで、体重が7.1~10.9kgになります(*^_^*)

とうとう奥歯で、噛んで食べられるようになる離乳食も完了期へ突入?

この時期には栄養素のほとんどを離乳食から取るようになりますが、まだまだ、胃が小さい為、1日2回程栄養を補う為の捕食としておやつをあげましょうね♪
※おやつといってもお菓子ではなく、果物、おにぎり、サンドウィッチなどの軽食です^^

赤ちゃんから幼児への変化でどう変わる?

赤ちゃんから幼児へ変化でどう変わる?

トイレやおまるに座るなどは、2歳を過ぎてからですが、おしっこが出る間隔は分かる子どももいるみたい!

遊んでいたら急に立ち止まったり、やたらとおむつを触ったりするなら「おしっこ出たねぇ」って声をかけて挙げておむつを替えてあげましょう♪

実はこのように声をかけて繰り返すことで、おしっことは何なのか子どもにもなんとなく分かるようになってくるんです(*^^)v

この記事を書いている「けんさんとみぃ」って誰?

コメントを残す