あんよの時代の幕開け?活発な動きから目を離さないで!

この記事は約 2 分で読むことができ ます。

この時期になると、だいぶ自己主張が強くて拒否をしたり、すねたり、嫉妬したりと大人みたいな感情をあらわにします!

また上手に歩ける子も、増えてくる時期でもありますね♪
具体的に1歳3ヶ月にもなると、どんな特徴があるんでしょうか?

またどんなことに、気を付けなければいけないのでしょうか?

1歳3ヶ月~1歳6ヶ月の子どもの特徴は?

1歳3ヶ月~1歳6ヶ月の子どもの特徴は?

1歳6ヶ月頃までには、殆どの子どもが歩けるようになります♪
段々自然な歩き方になり、中には小走り出来る子どもも?

積み木を積んだり、クレヨンなどを使ったりしてなぐり書きなどの、力加減が必要な動作もできるようになります!
また離乳食は、この時期で完了になります♪

自己主張が更に激しくなる時期でもある為、自分でやりたい欲求が凄いです!
道具を使って大人の真似事が、上手にできる頃でもありますね♪
だから手洗いや歯磨きをする、生活習慣を身に付ける時期でもあります^^

ペタペタ歩きをする時期にもなります!

また歩き方が上手になり、ペタペタ歩きする子どもが多いですが中には歩いていて途中で立ち止まったり、小走り出来たりする子どももいるようです♪

何かを持ちながらでも、バランスよく歩けるようになるのもこの時期ですね^^

この時期は自分でいろんなことに挑戦したいからか、ママやパパなどの周りからの働きかけで、何かをすることが嫌でイヤイヤしたり、思いが伝わらないから癇癪(かんしゃく)を起すこしたりすることもあります!

ライフスタイルは、どう変わる?

ライフスタイルはどう変わる?

とうとう栄養の9割が離乳食からになり、卒乳をして牛乳に切り替える時期でもあります!
離乳食は最終ステップに入り、栄養の9割を離乳食でまかないます!

離乳食を1日3回しっかり取っていれば、卒乳して牛乳に切り替える時期でもありますね♪
まだまだおっぱいを欲しがる子どももいますが、案外あっさりと卒乳する子どもの方が多い気がします^^

これからが、大変な時期に突入するかもしれませんね・・・
ここまで、育ててこられたママならきっと大丈夫♪
しっかりとコミュニケーションを取ってきたママなら^^

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
今日も笑顔が一つ増えますように^^

この記事を書いている「けんさんとみぃ」って誰?

コメントを残す