片付ける習慣を身に付けよう!

この記事は約 2 分で読むことができ ます。

1歳~3歳の子どもでは、まだママやパパがいくら片付けることの必要性を言った所で子どもは理解しません!

だからまずは、子どもが遊んだおもちゃはママやパパが、お手本になって毎回同じ場所にしまい、片付ければ子どもは徐々に、どこに何があるのかわかるようにはなります^^

最初の内はママやパパと、出来る遊びの一種として片付けをしていきましょう♪

徐々に大きくなれば、片付ける子どもになっていきます^^
では、どういう手順で片付けることを、習慣化していけばいいのでしょうか?

まずは成長に合わせて、おもちゃや絵本の数に減らしましょう!

おもちゃや絵本の数に減らしましょう!
片付けたくないのは、大人にもありがちで物が散乱しているから!
いっぱいあると、何から手をつけていいのか分からなくなりませんか?

それと同じで子どもが片付けやすくするには、おもちゃや絵本の数を減らすことです!
今の年齢や成長度合いに応じて、使わないおもちゃや絵本は別の場所にしまっておきます!

2ヶ月毎に、おもちゃや絵本を入れ替えたりはしましょうね^^
あれもこれもとあるとママも片付けるのが大変ですし、ママが大変なら子どもはもっと大変と理解しましょう♪

片付けは、遊び感覚で!

親子で遊びを楽しもう!
遊びの延長で片付けごっこや、配達ごっこなどをして片付けを取り入れると効果的ですよ^^
他にもママ、パパと競争!って、ゲーム感覚もありですね♪
ゲーム感覚や遊び感覚なら、子どもも楽しんで片付けをするようになります!

この時に忘れてはいけないのが、言葉かけを忘れないように!(^^)!
また子ども用に持ち運べるカゴを用意して、そこに片付けさせるのもありかな!

片付けのルールを、作ってあげよう♪

片付けのルールを作ってあげよう♪

子どもが片付け易いように、おもちゃ箱の大きさやしまい易い場所を工夫するなどしましょう!(^^)!

またママやパパは、すぐせかす傾向にありますが、せかしても理解しませんし理解する頃には嫌がります!
そんな経験ありませんか?

片付ける時は、必ず子どものペースに合わせましょう!
片付け終われば、必ず褒めてあげてくださいね♪

たまに片付けの最中に、また遊び始める子どももいますが、叱らないで片付けに集中させるように持っていきましょう!
時間がかかろうといいんです!

片付けたら「お片付けできたねぇ^^エライ!」って褒めることを忘れずに(*^^)v
子どもって親に褒められると嬉しいんです(*^^)v

喜ぶ顔を見たいから、また繰り返します!
私はそうして、我が子に片付けの生活習慣を身に付けさせました♪
ただ個人差はあるので、ここでもゆっくり時間をかけて見守ってあげてくださいね^^

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
今日も笑顔が一つ増えますように^^

この記事を書いている「けんさんとみぃ」って誰?

コメントを残す