ベビースキンケア を始めよう!

この記事は約 3 分で読むことができ ます。

生後2ヶ月にもなると、皮脂の分泌が盛んな時期・・・
また、赤ちゃんは汗っかきでヨダレやミルク、便などで汚れがち!

その上、赤ちゃんはデリケートなので、汚れを放っておくと肌トラブルの原因にも・・・

生後3ヶ月にもなれば、皮脂の分泌は減少するけど、それまでは特にスキンケアが必須!
じゃあ、どうすればいいの?

赤ちゃんが肌トラブルを起こしやすい場所はどこ?

赤ちゃんが肌トラブルを起こしやすい場所はどこ?

耳はどう?
湿り易く湿疹ができ、かゆくなりやすい場所になります!
頬や口は?
ヨダレや食べ物が原因で、かぶれる原因にもなります・・・
手は?
手を握ることが多いから、指の間にゴミや汗が溜まってしまいます!
首は?
首のしわに汗や、汚れが溜まって汗疹の原因にも・・・
頭皮は?
よく汗をかくため、脂漏性湿疹の可能性も!
腕や関節のくびれ部分は?
くびれが深い為、汗や汚れが溜まり易い部位になります!
脇の下は?
汗腺が多いから汗が溜まり易く、またお風呂上りに拭き残しが多いので危険です!
おしりは?
おしっこやうんちの刺激で、かぶれやすい場所になります!
風邪などで入浴できない場合や、下痢をした時はどうしたらいいの?
座浴をしましょう♪洗面器にお湯をはって、そこで手早く洗います!
また拭く際は、バスタオルでおしりを包んで、タオルの上からポンポン押さえるように、水気を取ってあげれば大丈夫です!

スキンケアをしよう!

赤ちゃんの洗い方は?
赤ちゃんをお風呂に入れて、肌を清潔にしたら保湿剤で潤いを(*^^)v
赤ちゃんは、肌が乾燥すると各層の細胞の配列が乱れて、汚れや微生物の侵入を防げずに、湿疹やかゆみなどを起こしやすくなります。。。

入浴後に、保湿剤で肌に潤いを与え、肌トラブルを未然に防ぎましょう♪
また、赤ちゃんが過ごしやすい環境を作ることも大切です♪

赤ちゃんが多くの時間を過ごす室内は、乾燥や汚れを防いで快適な環境にする必要があります!

今の時期であれば、室温は27度、冬は23度、湿度は50%くらいが目安です!
また暖房をつける際は、1~2時間に1回は換気を行いましょう!

また、注意したいのが紫外線!
逆に冬は、乾燥対策をしよう!

成長すると同時に、外出する機会が増えますが、紫外線による日焼けは皮膚だけじゃなく体にも影響を与えます・・・
冬は冷たい冷気が原因で、皮膚の血行を悪くし肌トラブルの原因になります!

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
今日も笑顔が一つ増えますように^^

この記事を書いている「けんさんとみぃ」って誰?

コメントを残す