生後5ヶ月~6ヶ月の赤ちゃんの特徴は?

この記事は約 2 分で読むことができ ます。

生後5ヶ月~6ヶ月にもなると、首がすわり寝返りする子もいます♪
また、離乳食が始められるようになるし、また夜泣きをする子も・・^^;

これからが、大変な時期かも!?
この時期の赤ちゃんの特徴とは?

生後5ヶ月~6ヶ月の赤ちゃんの、発育や発達はどんな感じ?

生後5ヶ月~6ヶ月の赤ちゃんの発育や発達はどんな感じ?

ほとんどの赤ちゃんの首がすわり、うつ伏せで上半身をしっかりと起こしたり、うつ伏せのまま両手を使ったりと遊べるようになります♪

また寝返りを始める赤ちゃんも多くなるので、安全対策は万全にしよう(*^^)v
まだ1日の半分以上は寝てることがありますが、昼寝が午前と午後の1回ずつにまとまってくる赤ちゃんもいるみたい!

またこの時期になると、自分の欲しいと思うおもちゃで遊ぶ赤ちゃんも・・・
顔を少しずつ判断できるようになるので、家族とそうでない人の違いがわかり特にママを特別な存在と認識します♪

早いと人見知りや、夜泣きが始まることも・・・
また距離感がつかめるようになるので、欲しいおもちゃに手を伸ばして遊べるようになるので振り回してみたり、なめたりと遊ぶようになります♪

寝返り
首がすわって上半身がしっかりしてくると腰をひねって寝返りするようになります♪
左右どちらにも寝返りができて、仰向けからうつ伏せ、またその逆も出来るようなら寝返りをマスターしたと思って大丈夫です♪

人見知りや、夜泣きを始める時期?

人見知りや夜泣きを始める時期?
段々記憶力がよくなり、人の顔を判別できるようになる為、知らない人に会うと不安になるみたい!

夜まとめて寝るようになるので眠りが浅かったり深かったりとする為、浅い時に半分目が覚めて泣くことも・・・
これが一般的にいう、夜泣きになります!

離乳食を始められる?

離乳食を始めよう!
段々消化機能が整うので、離乳食を始められる時期になります♪

ヨダレがたくさん出る、大人の食事をじっと見たり口をもぐもぐ動かしたりすれば、それは離乳食の開始のサイン^^

授乳時間の1回を離乳食にあて、ドロドロでペースト状のものを与えましょう♪
初めての離乳食については、こちらの記事をご覧ください^^
>>離乳食を始める前に知りたいことは?

この記事を書いている「けんさんとみぃ」って誰?

コメントを残す