なんか赤ちゃんが泣きやまないと、ママも泣きたい気分になっちゃいますね・・・
そんな時は赤ちゃんが泣く理由と、泣き止ませる秘訣を知っておくと安心ですよ♪

赤ちゃんが泣くそもそものきっかけを探して、先に対応しちゃいましょう^^
では実際にどうしたらいいの?

泣き止まない時は、ココをチェックしよう!

泣き止まない時はココをチェックしよう!

そもそも赤ちゃんは暑い、寒い、眠いなどの生理的欲求を泣くことで訴えます!
赤ちゃんが不快に感じていることを、汲み取りそれを取り除いてあげましょう♪

もし生理的欲求を満たしたのに、泣き止まないならそれは不安が原因です!
笑顔でギュッと抱きしめて上げたら、安心して泣き止んだりしますよ!

また赤ちゃんは非常に敏感なので、ママが不安になりイライラしていると余計に号泣します!

[illust_bubble subhead=”お腹が空いてない?” align=”right” color=”red” badge=”point” illst=”check-w3-l”]もしお腹が空いているなら、たくさんおっぱいやミルクを与えないと泣き止みません![/illust_bubble]

[illust_bubble subhead=”汗をかいてない?” align=”left” color=”red” badge=”point” illst=”nayami-w1-l”]それは暑いのが原因!
洋服を1枚脱がせて、室内の温度を調整しましょう![/illust_bubble]

[illust_bubble subhead=”おむつが汚れてない?” align=”right” color=”red” badge=”point” illst=”nayami-w2-l”]おむつチェックをして、汚れているなら替えてあげて![/illust_bubble]

[illust_bubble subhead=”かゆいところがない?” align=”left” color=”red” badge=”point” illst=”nayami-w3-l”]肌が乾燥して、虫に刺されているのかも!?[/illust_bubble]

[illust_bubble subhead=”げっぷが出ないのでは?” align=”right” color=”red” badge=”point” illst=”check-w3-l”]げっぷが出なくて、苦しいのかも!
背中をトントンしてあげて![/illust_bubble]

[illust_bubble subhead=”手足が冷たくない?” align=”left” color=”red” badge=”point” illst=”nayami-w1-l”]寒いのが原因だから、洋服を1枚着せてあげて、室温を調整してみて![/illust_bubble]

[illust_bubble subhead=”着ている服がきついのでは?” align=”right” color=”red” badge=”point” illst=”nayami-w3-l”]伸縮性が悪いのか、袖や襟がきつくないかチェックしてみて![/illust_bubble]

[illust_bubble subhead=”喉が渇いているんじゃない?” align=”left” color=”red” badge=”point” illst=”nayami-w2-l”]乾燥して暑いと、喉が渇いて泣くことも!
湯冷まし等を飲ませてみて![/illust_bubble]

胎内環境を赤ちゃんに、イメージさせよう!

いろいろ試したけど泣き止まない!
そんな時におススメなのが、胎内環境を思い出させること!

心音に近い音を聞かせる!
中でも効果的だったのが、換気扇の下で抱っこして換気扇の音を聞かせると寝てくれました!
実は心音に近いみたい!

ユラユラ揺らしてあげて、羊水に浮かんでいた時を思い出させてあげて!
ママの足のゆりかごで、ゆっくり揺らすと効果的♪

妊娠中に聞いてた音楽をかけてみて!
お腹にいた頃を思い出すようで、段々ゆったりした気分になって泣き止みますよ♪

実際どれが効果的かは、赤ちゃん1人1人で違うからコレが絶対いいとは言えませんが、
大体このどれかで泣き止み、寝てくれるので試してみてね^^

最後まで読んでくださってありがとうございます^^
今日も笑顔が一つ増えますように^^