栃木県の保育士から見た、待機児童問題について

栃木県の保育士から見た、待機児童問題について
待機児童について、ニュースになっていますね。
それは、主要都市だけではありません。

栃木県でも年々待機児童は増えています。
特に昨年から今年にかけては、私の周りでも、「保育園に入れなかった」と肩を落とすママ達の声が多数聞こえてきます。

少子化の今、なぜ待機児童が増えているのか。
今後どうすれば、ママ達は安心して働きに出かけ、子どもたちは笑顔で楽しく毎日を過ごせるのか、考えていければと思います。(๑•̀ㅂ•́)و✧

今回は栃木県在住の保育士さんにお話を頂きました!

栃木県の保育士から見た、待機児童問題について

ベビーシッターがママと子どもにとって、必要だと気付いた瞬間!

ベビーシッターがママと子どもにとって必要と気づいた瞬間
本日は、東京都に在住の保育アドバイザーさんにアポありインタビューをしてみました(๑˃̵ᴗ˂̵)و

今回は、非常に濃いインタビューになっていますが、保活の在り方を考えさせたれるものでした・・・

それでは、保育アドバイザーさん宜しくお願いします|ω・)ジー

ベビーシッターがママと子どもにとって、必要だと気付いた瞬間!

知って安心!病児保育と病後児保育

保育園に子どもを預けて働くパパやママにとって、子どもが急に体調を崩したときはピンチです。(˘̩̩̩ε˘̩ƪ)

頼れる祖父母などが近くにいない場合、サポートしてくれるのが病児保育・病後児保育です。

どんな基準や費用で利用できるかをあらかじめ知っておくことで、急な発熱のときにでも安心して対応ができますね。

ここでは病児保育と病後児保育の違い、預かりの種類、費用についてお話しますね^^
知って安心!病児保育と病後児保育

ベビーシッター利用でママも子どももハッピーに!!

ベビーシッターとは?
本日は、保育アドバイザーさんにベビーシッターについてお話を聞いたので、その内容を記事にしたいと思います^^

まだまだ、日本では浸透していないベビーシッターですが、利用方法や、料金体系、中身を知ることでその必要性が見えてくる気がします(≧ω≦)

ちょっとした、子育ての息抜きをしたいママも、就活をしているママや、初めての子育てで不安な方もまずはベビーシッターを知ることから始めてみてはいかがですか?(๑˃̵ᴗ˂̵)و

ベビーシッター利用でママも子どももハッピーに!!